室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 05. 25

Let's!トコブシ!

行って来ました、トコブシ漁

"トコブシ"とは北海道南部から九州の沿岸に分布するミミガイ科の巻貝で
潮間帯や岩礁域に生息しています

厳密に言うとアワビとは別種ですが
ミミガイ科の貝のうち大型になる種をアワビ、
小型の種をトコブシと呼ぶ傾向があるようです

以前より見たいと思っていた素潜りでのトコブシ漁!
室戸では4月1日に解禁となったので、
漁師さんにお願いして連れて行ってもらいました

IMG_2518.jpg

Let's 取材

港から飛び込み、沖まで少し泳ぎます

IMGP1592.jpg
室戸の海はキレイで、魚もたくさんいて、気持ちイイ~

ポイントに到着すると、水深4~5mの岩の下にくっついているトコブシを
素潜りで獲りに行きます。

IMGP1557.jpg


漁師さんは大きな岩を軽々と持ち上げてはひっくり返し、
岩にくっついているトコブシを獲っていきます

"トコブシ"という名前は岩棚の間に張り付いている姿からの「床伏し」。
なるほどです。

最近運動不足のさやえんどう。。
潜って写真を撮っているだけなのに息が上がってしまいます。。
すごいなぁ、プロの漁師さんって。。

IMGP1568.jpg

1つの岩にこんなにくっついていることも
この後、3時間かけて色々なポイントを回り、漁をしたそうです。
(そうです?そうなんです。。
 さやえんどうは1時間でリタイアさせていただきました。。体力つけないと。。)

獲れたトコブシはサイズ別に分けられて、出荷されて行きます

IMGP1028.jpg

さぁ。。大事な大事な最後の取材。。
今回、これが一番楽しみだったと言っても過言ではありませんっ

Let's試食~

IMGP1896.jpg

ちょっと煮込みすぎて縮んでしまいましたが。。
お味はやっぱり。。
お~いし~~い
軟らかいけど、噛むと歯ごたえがあってお~いし~~い

皆さんも室戸に来た際にはぜひぜひ召し上がって下さい
魚もおいしい室戸ですが、貝だって負けていません

今回快く取材させていただきました、漁師さん、漁協のみなさん、
ありがとうございました
また色々教えてください

byさやえんどう
スポンサーサイト

2012. 05. 19

燻製作り

13日から室戸基地に研修生がきています
目的は燻製作り


3つの漁港を一緒にまわり
漁師さんのご厚意いでいただいたり
売り物にならなくて捨てられる魚から
燻製にできそうな
燻製にしたら美味しそうな
魚を持って帰り下ごしらえ開始


IMGP1413.jpg


味付けで9割方仕上がりの味が
決まるとのことです


天候の影響や魚の種類によって
完成するまでに日数は前後しますが
今回は一週間かけて作ります


IMGP1637.jpg


このように燻し
箱の中身はなんだろな
どうなっているのかな
ちょっと開けてみましょう



IMGP1642.jpg

マルソウダ、サバ、クロシビカマスなどなど
仕上がりが楽しみです
今は趣味の範囲で作っていますが
捨てられてしまう魚を有効利用しようと
燻製作りをし、美味しくいただけたら
魚は無駄にならないので
いいアイディアと思うCBなのです


byCB

2012. 05. 10

海藻の中には...

以前の悪天候の影響で
私たちが使っている生簀周りに
大量のゴミと海藻が漂着していて
これは掃除しないと生簀にいる魚たちに
悪いし、見た目も悪い

なのでさやえんどうと一緒にお掃除開始


IMGP1122.jpg



取った海藻の中をよ~くよ~くよ~く
目を凝らして見てみると


ショウジンガニのメガロパ幼生を発見


IMGP1127.jpg


shouzinngani.gif



メガロパ幼生とはカニの成長段階の
赤ちゃんの姿で
成長するとちゃんとカニの形になるんですよ
こちらが成長したショウジンガニです




ショウジンガニ



私は初めて見たので
おぉーおぉーとずっと連呼していました


他にもイソスジエビやハナオコゼの稚魚
などの生き物たちが
うじゃうじゃ...いやいやたくさんいました


海藻にたくさんの
生き物が付いているので
観察していると時間を忘れて
ずっと見ていられると思った私なのでした


byCB

2012. 05. 06

解体屋さん

GW最終日、イイお天気で良かったですね~

こんな日は外で動く仕事がしたいっ!
…何やら怪しげなビニールシートを発見!
IMGP1044.jpg

ちょっと怖いけど…
OPEN

(画像注意!お食事中の方はご注意ください!)


IMGP1052.jpg
なんじゃコレ~うぅ..イイ匂い...

実はコレ、ミンククジラの背骨なんですよ...
網に引っ掛かかっていた骨を骨格標本にするためにいただいて来たんでした...
しばらく放置していたので、本っ当に素敵な香りが...

周りが素敵な香りで満たされる前に、なんとか解体せねば
このままでは大きすぎて持ち運べない

IMGP1066.jpg

マスクと帽子で完全防備をしながらの解体作業です
お昼ゴハンも忘れ、没頭すること約5時間...

解体終了~

あれ??バラバラになった骨の中から、なんだか見たことのある部分を発見!!
ここをこ~して、さらにこ~して...
組み立ててみると...
IMGP1116.jpg
左右の前ヒレの肩甲骨と上腕骨になりました
(え?マニアックすぎるって??)

という具合で、私たちはクジラやカメ、魚の標本作りもしています
標本作りをしていると本当にたくさんのことがわかるので
面白いのですが...
この話をすると止まらなくなるのでまたの機会にご紹介しまっす

GW最終日青空の下、解体作業に没頭していた
さやえんどうでした

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。