室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 06. 26

ウミガメの学校

梅雨らしいジメジメした天気が続きますね~

そんなジメジメ感なんて吹っ飛ばすくらい元気な子供たちのいる
小学校へと行って参りました

室戸市にある元小学校のそばにはアカウミガメが産卵に
訪れる砂浜があります。
そのため、小学校では昭和40年からウミガメの保護活動
を授業の一環として取り入れていらっしゃいます

そこで
私たちは毎年ウミガメが産卵に訪れるこの時期に、
ウミガメについての授業をしに行っているんです

IMGP2661.jpg

今回は1年生~4年生の生徒さんへの授業でしたが、
皆ウミガメ好きで興味津々

IMGP2662.jpg

ウミガメは何の仲間なの?
何を食べてるの?
どこにいるの?
などなど質問が飛び交います

中でも"初めて知った!!"と子供たちに評判だったウミガメうんちくを
ココでお一つご紹介します

葉っぱ

上の写真、葉っぱの中に仔ガメが混ざっています
どこにいるでしょ~か

「そんなのすぐに分かるがよ~!!」
「左下におるよ~!!」

その通り
近くで見たらすぐに分かりますが…
空から見たら、海の中から見たらどうでしょう

仔ガメ達は左右の前あしを折り曲げ、甲羅の上に乗せて
後あしだけで泳ぐことがあります。
その姿はまるで海面を漂う木の葉
そんな風にして敵の鳥や魚から身を守っているんですね~。

水族館でウミガメを観察していると、そのクセが抜けないのか
大人のカメでもそうやって寝ていることがあります

「へ~~~

…という具合にワイワイ楽しく授業が終了~
途端に…

IMGP2654.jpg


「あそぼ~~~

元気な子供たちのパワーは尽きることなく。。
さやえんどうとCBが限界を感じ始めた頃。。

「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン」

た…助かった

ウミガメ大好き、超パワフルな子供たちと授業ができて
とても楽しかったさやえんどうとCBでした

byさやえんどう
スポンサーサイト

2012. 06. 19

魚の音色

本日の室戸は台風4号の接近で
昼頃から暴雨で、室戸基地のが揺れたり
ギシギシと音がしていました

続けて台風5号もきそうですので
みなさん気を付けてくださいね


さてさて話は変わりまして

みなさん鳴く魚がいるとご存知ですか


魚が鳴くってどう言うこと
と首をかしげてしまいますね


人間のように声帯があるわけではないので
声を出して鳴くとは少し違うんです


魚たちはうきぶくろや歯、筋肉などの体のいろいろな
部分を使って音を出します
それは仲間同士のコミュニケーションの音であったり
敵を威嚇したり、警戒する音であったりします


今回は室戸で獲れている魚たちでご紹介します

ネンブツダイ
テンジクダイ科ネンブツダイ

顎や歯を使ってブツブツと念仏のような音を出します


ホウボウ
P1302368.jpg

うきぶくろを収縮させてグーグーと音を出します
よく聞くとホーボーとも聞こえる


魚以外にもイセエビやハコエビは、触角の根もとで
ギーギーと威嚇音を出したりもするんですよ


水族館に行ったときには水槽の側で
釣りをしたときには釣った魚の側で
耳を澄ましているともしかしたら魚たちの鳴き音が
聞こえるかもしれませんね

by CB

2012. 06. 13

ウミガメ産婦人科

「おめでとうございます!妊娠2ヶ月ですよ

…とは言いませんが
(ウミガメは卵生なので"妊娠"とは言いません)

ウミガメの産卵シーズンに入りました
日本の浜で産卵をするウミガメはアカウミガメ・アオウミガメ・タイマイの3種類!!!

アオウミガメとタイマイは屋久島より南の地方で産卵しますが、
アカウミガメは本州中部~八重山地方までの広い範囲で産卵します!
室戸でも5月末から8月にかけてアカウミガメが産卵しに来るんですよ

そこで!
この時期特有の調査をご紹介します

それがコチラ!
「ウミガメ妊娠診断エコー検査」

IMGP1535.jpg
ひっくり返ってはいますが、元気なウミガメですのでご安心を

私たちは毎日漁で魚と一緒に混ざって獲れてしまったウミガメを保護し、
データを取った後放流しています。
産卵時期に混獲されたウミガメにはエコー検査をして、
卵を持っているかいないかチェックしているんです
ちなみにエコーは人間用の機械を使っています

ウミガメは固い甲羅を持っているので、エコーの時は
柔らかい足のつけ根から検査します!

卵はというと…
eco201267.jpg

こんな感じで見れるんですね
黄色い矢印の所に約7個の卵が写っています

そうなんです!
ウミガメの卵はまん丸、ピンポン球の形をしています!
一度の産卵では約100個もの卵を産むんですよ
お腹の中に100個も卵があるってスゴイですね…

検査が終わったら、近くの浜から放流します

IMG_25090.jpg

産卵のためにもう一度この浜へと戻ってくることを願って…

「お身体を大切に(もう網に引っかからずに)
元気な赤ちゃん(卵)を産んでくださいね

by気分は産婦人科医のさやえんどう

2012. 06. 05

変身!!!

5月某日

いつものようにカメ調査のため
漁港を見回っていたときのこと...

下を向いて歩いていたら

ん(・・)??

何やら黒い塊が地面にポツリ

近付いて見てみると
タツノオトシゴの仲間の
オオウミウマが落ちているではありませんか
どうやら漁獲物と混ざり、仕分けの際に落ちてしまったようです

急いで水の中にいれると生きていたので基地に持ち帰り、
急遽水槽を立ち上げました

全体



IMGP2192.jpg

生き物がいると癒されます~

写真


上の写真と下の写真を見比べて
違いに気付きましたでしょうか


そうです
体の色が変わっているんです

2匹いる訳ではなく、1匹を撮影した写真です
ここまで色が変わってしまうと同じ個体なのか疑ってしまいますね

オオウミウマは自然界では海に漂う木の枝や海藻類に
絡み付いて生活しています
その際、天敵から自分の身を守る為に
木の枝や海藻と同じ色に擬態しているんです

変な形をしているのも擬態に役立っているのかもしれないですね

今後も、面白い特技を持っている生き物を
ご紹介させていただきたいと思います

by CB

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。