室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014. 07. 24

ホネものがたり

暑~
夏休みがスタートしましたね
大人になっても"夏休み"という響きにはワクワクしちゃいます

自由研究のテーマがまだ決まっていないそこのあなた
今年の夏はホネホネマニアになってみませんか

7/19~8/31まで愛媛県の面河(おもご)山岳博物館で
特別展「ホネものがたり」が開催されています

ホネものがたり 

チラシには…
「骨は「死」を連想してしまう不吉な存在。魚やフライドチキンを食べた後に残る「邪魔者」でもあります。しかし、骨は体を支え、内臓や脳を守り、血を作る私たちに欠かすことのできないもの。また、骨にはその動物がどんな暮らしをしているのか、どんな進化の道筋をたどったのかを知ることができる多くの情報「ものがたり」が隠れています。
巨大なミンククジラ、手の平サイズのヤマネやシコクトガリネズミ、食卓に並ぶ魚たちなどなど、自然の芸術ともいえる精巧な骨格標本には恐ろしさよりも美しさを感じるはずです。さあ、みなさんを普段は見えない骨の世界へご案内します。」

読むだけでワクワクする~
抜粋しようかと思ったんですが、素晴らしすぎて全文掲載です

私も僭越ながら、海部門で
クジラや魚の骨格標本を16点出展しています

R1048423.jpg 

R1048424.jpg 

この写真はオープン前の設置時のものですが、
自分の標本を組み立てながらも
展示室に既に設置されたホネ達が気になって仕方がありませんでした

そして直前の広報となってしまいましたが、
7/26のこんな講演にも参加します

ホネものがたり講演 

山のホネ作りのプロフェッショナルである四国自然史科学研究センターの
谷地森さんとホネ作りに関するセッションをさせていただきます

私は海のホネ作りのおもしろさ、苦労話などなど
よもやま話をご紹介しますっ
チョウチョウウオからクジラまで、
マニア色満載の話を用意しております(笑)

夏休みにはぜひとも面河山岳博物館でホネマニアになりましょう
そして…室戸で一緒にホネ作りしませんか~

byさやえんどう

スポンサーサイト

2014. 07. 03

ウミガメ解剖実習@高知大学

先日高知大学でウミガメの解剖&標本作成実習を行ってきました
四国自然史科学研究センターさんが主体で行なっている
標本作成会に呼んでいただけたのです

IMGP4891.jpg 

小学生、大学生(高知大、高知工科大、徳島大、福山大)、
社会人とたくさんの方に参加していただけました

中には獣医さんや生物調査のプロ、フィギュアの造形師さんなどなど
恐れ多い方も多々いらっしゃたためド緊張です

ウミガメのレクチャーをした後、さっそく実技

IMGP4910.jpg 

皆さん真剣に観察していただけています

IMGP4951.jpg 

今回は網にかかって死んでしまったウミガメを3体、解剖しました
大きなアカウミガメは圧巻です

IMGP4964.jpg 

ひっくり返すのにも一苦労 

IMGP4925.jpg 

学生さんが率先して動いてくれています

解剖して体の中を観察した後は、標本にする作業に移ります
今回は骨格標本にするため、これからお肉をできるだけ取り外します

IMGP4984.jpg 

女の子も(むしろ女の子の方が!)小学生も
物怖じすることなく、どんどん作業する姿にさやえんどうちょっと感動

IMGP4993.jpg 

あっという間に骨になりました
(…あっという間に感じましたが
実際は朝の9時~16時まで作業をしていました)
この後、漂白や仕上げをしたあとに小さなパーツを組み上げて
骨格標本ができあがります
楽しみですね~

初めてウミガメ見たのに、解剖しちゃった!"
"ウミガメ見れて感動!"
"めちゃ勉強になりました"
などなど嬉しいお言葉をいただきました

次回の解剖実習も計画中です
次はどんな海の生き物が出てくるのか…
さやえんどう's冷凍庫からは何が出てくるのか…
お楽しみに~(笑)


四国自然史科学研究センターの皆さま大変お世話になりました
ありがとうございました

byさやえんどう

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。