室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 07. 06

ウミガメの学校(続編)



7月に入りましたね
今年ももう半年終わってしまいました早いですね

さてさてみなさん7月と言えば大事な日があります
何かって
1年に1度お願い事を叶えてくれる日です

そうです
7月7日の七夕の日です

以前のブログでご紹介しました室戸市の元小学校で
ウミガメの授業を行ってきた際に
実物のウミガメを連れて行くことが出来ませんでした

まだウミガメを見たことのない生徒さんたちもいたので
カメを見たい連れてきて連れてきて
との要望が殺到しました

生徒さんたちのお願いを叶えたい
すると早速ウミガメが網にかかってしまったとの
連絡がありすぐに引き取りに行きました
ご連絡をして下さった漁師さんありがとうございました

早速、小学校のお昼休みの時間帯に
カメとのふれあいタイムを開催しました
お昼御飯を食べ終わった生徒さんが次々と運動場へ


「カメがおるが~」

と走ってきてあっと言う間にカメは生徒さん達に囲まれました


IMGP2774.jpg


このカメの体重は11kgと話すと力持ちの生徒さんがよいしょー


IMGP2779.jpg

いい笑顔です
中には女の子でも持ち上げている子もいましたよ
逞しいですね

今回生徒さん達がカメのある部分に大注目

その部分とはカメの裏側です(正確には腹側ですが)

表側のがっしりとした前ヒレや丈夫な甲羅と違って裏側は少し柔らかいんです
前ヒレの付根は触ると意外とぷにぷに
ウミガメの裏側を見たことのない生徒さん
触ったことのない生徒さんがたくさんいたので
みんなはしゃいでいました

ここでみなさんにもウミガメの裏側を見ていただきましょう

腹側アオ2

裏側の甲羅は模様がなく白いんですよ
ちょっと触ってみたくなりませんか

お昼休み終了のチャイムが鳴り
生徒さん達はみんな校舎の中へ戻って行きました
なんて真面目で素直なんだ
私だったらチャイムに逆らって授業よりカメを見ていたい子です

願いを叶えるには少し日が早かったのですが
生徒さんたちが喜んでくれて、幸せを感じたCBなのでした

by CB

スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

「学校にウミガメが来た!」これは、子供たちにとっては一生の思い出だなi-234i-189

琉球の顧問さん

子供たちにとって一生の思い出に残ると
嬉しいですねi-179

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://ryoushinonpo.blog.fc2.com/tb.php/13-a4d5182b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。