室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 09. 24

台風一過

台風が去って室戸はすっかり秋模様です
台風が去って‥
そう台風が去って‥いました変な生物~

台風の後は海の中がひっくり返っているので
いつもと違った変な生き物、珍しい生物が
漂着したり網にかかったりします。
‥と前回のブログでCBがお伝えしましたが、
いました変な生物~

それがこちら

トカゲハダカ

hen-トカゲハダカ2

でた~

The・深・海・魚~

荒波で揉まれたせいか、体表がボロボロで種名を断定できませんが。。
おそらく"トカゲハダカ"という深海性の魚です

しかも~‥

hen-IMGP4409.jpg

13匹も獲れちゃった

群れで泳いでいたんでしょうか
1匹見つけてもビックリなのに13匹もいるとは~

凶悪犯のような顔や白銀にきらめく体も魅力的ですが、
さやえんどうの深海魚のココが好き!ポイントは‥

hen-トカゲハダカ2-5

体側に並んだ発光器~(え?マニアックだって??笑)

規則正しく並んだ銀色の点々は深海魚によくある
発光器なんです

この器官は、獲物を引き寄せたり、パートナーを口説いたり、
自分の影を隠して身を守ったりするために光を発していると
言われています!

発光器は深海魚の中でも捕食される側、食べられる側の
魚たちに多くついているそうです
海の中でも強い奴は強い!
弱い魚たちは、発光器に助けられながら生活しているんですね

ちなみにこの13匹のトカゲハダカは未知なる深海魚の
生態解明に繋がるように!
標本として丁重に保存させていただいてます

深海の闇の中、ボーっと青白く光るトカゲハダカを
いつか自分の眼で見てみたいと夢を馳せる
さやえんどうがお送りしました



スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

そんなに獲れるんだ!!
発光バクテリアたくさん集めて
光る寒天ゼリーとか作ってみてi-235

顧問さま

そんなに獲れちゃいました!!
ビツクリi-282i-189
光る寒天作って光るあんみつにしてごちそうしますi-278i-50

No Subject

結構獲れるモンなんですね(*o*)
解剖とかしてみたんですか?
何を食べているのかが気になります!!
胃の中を見てみたいです(-_-;)

No Subject

これは素敵な魚ですね。頭骨がどうなっているのか、ぜひとも見て見たいところです。

モラスコの弟子さま

さすが私の弟子!!!!!
よくそこに目がいってくれました!
何を食べてたのかというと・・i-49
また室戸までご自分の目で見に来てくださいi-235i-189

素人魂さま

さすがです(笑)
次回お会いできる時に持っていきますi-278i-189

No Subject

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://ryoushinonpo.blog.fc2.com/tb.php/23-ab97cb7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。