室戸基地だより

高知県室戸市でウミガメ保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!

プロフィール

ryoushinonpo

Author:ryoushinonpo
高知県室戸市でウミガメ調査・保護を中心に活動している漁師のNPO(日本ウミガメ協議会室戸基地)のスタッフブログです!
魚、ウミガメ、クジラなどなどたくさんの生物情報をお届けします!
ミニツアーやウミガメ出前授業などのプログラムも実施しています。お気軽にご相談ください!
ryoushi_muroto@yahoo.co.jp

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013. 01. 20

コツコツグツグツ

寒い!寒すぎる!こんなに寒いならいっそのこと雪降って!
雪見たい
と毎日願っているさやえんどうです

こんなに寒い日は鍋だ!
IMGP7218.jpg

‥しかし残念ながら煮ているのは具材ではなく"骨"です
(いつも思いますが、作業めちゃ怪しく見えるんだろうなぁ。。)

今日は最近コツコツ作成している骨格標本をご紹介します。
誰の骨かといいますと、水族館の人気者!
バンドウイルカさんです

作っているのはココ。
IMGP7113.jpg

胸ビレです!(いきなりすごい写真ですいません!)
イルカの胸ビレって一枚板のように見えますが、
骨をよく見ると‥

IMGP7113.gif
5本の指の骨が入っています

イルカは魚みたいな形をしていますが、私たちと同じ哺乳類です。
知っている方もいると思いますが、イルカのずーっとずーっと昔の先祖たちは
陸上を歩いていたそうです
その名残で今でも骨が残っているんですね~。
指が分かれていないのに、骨だけあるなんてなんとも不思議な感じがします

この胸ビレの骨、標本作りにとっては超やっかい!!!
なにしろ小さいし、丸いから転がっちゃうし、無くしやすい!
そこで見つけたこの方法。

sIMGP7689.jpg

こうやって標本の上からマジックでなぞって形をトレースしておきます
これでどこの骨かわかるぞ!
トレースしたビニール袋がなくなっては元も子もないので、
なくさないように壁中に貼ってあります‥(ごめんねCB)

ちなみに少しマニアックな話をしますと、
クジラやイルカの"指骨"という指の先っぽの骨は
人間に比べて数が多くなっています。
人間では3つですが、写真をよく見るとこのイルカでは
多いところで8つもあります。

このように多くの指骨を持ちヒレが大きいのは、
大きな体の舵取りと体を水平に保つための
安定装置として働いて発達したため
‥だそうです!

使わないから無くなるんではなくて、
使えるように発達させたんですね。
なるほど~

‥はっ!イルカのこと書いているのにカワイイ画像が1個もない!
こちらをどうぞ!

sDSC06130.jpg

皆さんも水族館でイルカを見たら
"あ、あのヒレの中には5本の指があるんだな~"
とちょっとマニアックに思考して下さい

まだまだ骨からたくさんのことを教えてもらっている
さやえんどうがお送りしました
スポンサーサイト

COMMENT▼

さやえんどうさん!

こんばんは。

牟岐にいらしたさやえんどうさんですか?

☆Take It Easy☆さま

ご無沙汰しております!
そうです!牟岐にいましたさやえんどうですi-265
見つけていただいてありがとうございますi-237i-189
良かったらまた覗きにきて下さいね~i-189

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://ryoushinonpo.blog.fc2.com/tb.php/36-42745c4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。